363A2273.JPG
 

惑星探査研究グループは杉田研究室・笠原研究室・諸田研究室からなる研究グループです。惑星探査を主な手法とし、太陽系の形成や生命誕生の謎に迫る研究をしています。詳しくは 研究概要をご覧下さい

​最近のニュース

2022/5/31

はやぶさ2論文2本がIcarus誌の引用トップ25入り

米国天文学会惑星科学部門の論文誌Icarusに2018年以降に出版された論文で引用数が最多の25本に、我々の研究室が主導してきた小惑星探査機はやぶさ2光学航行カメラ関連の論文が2本ランクインしました。2018~2021年にIcarus誌には1574本の論文が出版されています。

  • Michikami et al. (2019)

  • Tatsumi et al. (2019)

2021/12/9

笠原研究室D2の菅生真さんが学会の✨地球電磁気・地球惑星圏学会 学生発表賞(オーロラメダル)✨を受賞しました!

2021/1/15

研究室OGである瑛理さんの論文の図がNature Astronomyの表紙になりました!

関連 : 研究室OGである巽瑛理さんが「第13回宇宙科学奨励賞」を受賞することが決定いたしました!!

関連 : 巽瑛理さんの論文がNature Astronomy誌に掲載されました。

2020/12/15

杉田研究室修士2年の西山さんの論文が、JGR Planets誌に掲載されました!

2020/7/26

​HPを更新しました